虫歯予防に効果的なのは定期健診

虫歯予防法も様々ですが、みなさんはどんな方法を思い浮かべますか?
私が実践しているのがデンタルフロスで、歯磨きをプラスして行うことで約8割のプラークを取り除くことができます。
それでも完全にプラークを取り除くことはできないので、虫歯予防を完全に行うのは難しいのです。
歯磨きとデンタルフロス以上に効果的な虫歯予防と言ったら、歯医者さんの定期健診を受けることです。
歯医者さんの定期健診では口腔内をクリーニングしてくれるので、プラークを取り除くことができます。
時間が経つとプラークが石灰化して歯石となるので、石灰化する前に取ることが効果的です。
また歯石になってしまうと歯磨きでは取ることができなくなってしまうので、歯医者さんで取るしかないのです。
プラークも歯石も歯医者さんで行うクリーニングで除去することができ、定期健診では自覚症状のない虫歯を早期に発見できるので、早期治療にもつながります。
定期健診は虫歯だけではなく歯周病等の病気にも効果的で、3か月に1度が理想的ですが、半年に1度は最低でも定期健診に通うといいでしょう。