ネット転売はダメでしょう

滋賀県の甲賀市が作った「ICOCA」が問題になっています

関東では「SUICA」呼ばれているIC乗車券と同じものなんですが

JR西日本が発行しているものなんですよ

JR草津線での4つの駅で利用できるようになったのを記念して市が発行

利用促進と低所得者向けに1500円分がチャージされています

8千枚ほど配ったらしいのですが、なんとこれがネットオークションに出品されて6万円で落札されているんですよね

転売はしないようにと配る時に促していたらしいのですが、貰ってしまえばこっちのものということなのかも

非売品だから鉄道オタクには堪らないものかもしれないけれど

本来の意味を失ってますよね

ネットオークション、確かに使う側にとっては便利なものかもしれないけれど

本来は物を大事にするということがその意味合いでしたよね

ネット転売をどうして止めさせるのか、そしてその具体的な方法は?

これから考えられるかもしれませんね

しかし何でこういうものを転売しようと考えるのでしょうね?やっぱり金儲け?

自分の子供がいじめを受けて引きこもりになってしまった・・・

何度話しかけようとしても自分の部屋から出てこない・・・

いじめが原因で自殺してしまう子供もいる、最近はこんなことも多いのかも知れません

自分の大事な子供、なんとかして普通の生活を送らせてやりたいと思うのは親の当り前の思い

かといって何をどうしたら子供の引きこもりが治るのかわからないという人も多いのではないでしょうか

認定NPO法人という肩書を持つニュースタート事務局は、そいう親たちを助けてくれるところです

無料相談も用意されているので、困っているんだたらまずは電話すべきですね

引きこもり 支援に関してはこれまでの経験から言ってもスペシャリスト

大事な子供、しっかり救ってくれるはずです